本会のご紹介

長崎県糖尿病療養指導士会について

目的

  • 糖尿病患者教育に関する知識及び技術の向上を図る
  • 糖尿病の予防教育を進め、地域に貢献する

沿革

  • 2004年5月 発会式開催
  • 初代 会長:豊里英子(管理栄養士 2004年~2010年)
  • 二代目会長:岡田秀子(看護師 2011年~2017年)
  • 三代目会長:高島美和(2017年~現在に至る)

会員動向

会員動向

事業内容

  • 糖尿病関連の研修会や講演会の開催、地域への出前講習
  • 糖尿病患者会主催行事および地域健康教育行事への協力
  • 会員相互の情報交換、会員への情報提供に関する事業

多職種合同の研修会

健康教育、ボランティア

事務局

長崎県糖尿病療養指導士会事務局
〒852-8501
長崎県長崎市坂本1-7-1 長崎大学病院 生活習慣病予防診療部内 >お問合せはこちら

組織・各部委員会

長崎県糖尿病療養指導士会組織図
※2017年3月現在