入会のご案内

会員募集のお知らせ

平成16年5月に長崎県内の日本糖尿病療養指導士を会員とし、長崎県糖尿病療養指導士会を設立致しました。この会は、糖尿病療養指導士の糖尿病患者教育に関する知識および技術の向上をはかり、県内において糖尿病の予防教育を進め、地域に貢献する事を目的としております。

現在、長崎県糖尿病療養指導士会では次のような活動を行っております。

  • 日本糖尿病療養指導士認定更新のための単位取得可能な研修会、セミナーのご案内
    (会員は研修会、セミナーの参加費が無料または会員料金)
  • 会報「長崎CDE通信」の送付
  • 地域活動への参加

など

長崎県糖尿病療養指導士会では日本糖尿病療養指導士の資格を取得している方に入会していただき、一緒に研鑽を重ね、長崎県の糖尿病の一次予防、二次予防、糖尿病合併症の進展予防に貢献していきたいと考えております。どうか1人でも多くの方に入会して頂きますよう、会員一同お待ちしております。よろしくお願い致します。

入会条件

本会の会員は、長崎県内の日本糖尿病療養指導士に認定されたもので、年会費を納めたもの。

会員特典

一部のセミナー参加費用が安くなります
年に2回長崎県糖尿病療養指導士会通信の印刷物を郵送いたします
当ホームページ内の会員限定コンテンツを閲覧いただけます
(指導士会通信全文、会員名簿など)

入会の流れ

入会申込の手続きについて

  • 1)入会申込登録フォームより必須項目をご入力ください。
    • ※入会にあたっては個人資格です。名義のみや代表者による入会はできません。
  • 2)下記振込先に年会費2,000円をお振り込みください。
    • ※郵便局に設置している振込用紙をご利用ください。
    • ※振込手数料は各自負担をお願いします。
    • ※会費は入会の時期に関わらず一年分必要です。
    • ※通信欄に職種とお名前をご記載ください。
    • ※登録手続き完了後、2週間以内にお振込み下さい。
  • 3)入金確認後、ログインIDを1)で登録したメールアドレスにお送りします。

入会後のご注意

  • 1)入会の年度は4月1日から翌年3月31日までです。
  • 2)会員資格の継続について
    • ※お申し出のない場合、自動継続となります。
    • ※継続を希望されない方は、年度末までに退会手続を行ってください。
    • ※2年を超えて会費の滞納があった場合、会員資格を喪失いたします。

入会お申込み

入会申込登録フォームからお申し込みください